スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒松あにら彗星えよ

2009年06月15日 02:36

hyesung taipei-2本日現在、台湾のプレイガイド年代售票のトップページに表示されている広告お写真です。詳細案内の「立即訂購」をポチっとした先のプルダウン<售票状況>を見ると現在のチケット売れ行き状態がわかるのですが、まだ若干お席は残っているようです。
昨年のお正月に、同じ台大総合体育館で「台灣韓國友好演唱會」を観た記憶をたどるに、体育館としてはかなり大型で、「中の大」or「大の小」規模ライブ向けの会場となりましょうか。懐かしい映像(youtube)でなんとなく回想中です。たしか、天井がやたら高かったような印象があります。音響さえよければ、ヘソンさんの銀色歌聲がその大きな空間をザシュザシュとめった斬りに歌い抜けるところなぞ、存分に聴けるのかもしれないです。

それにしても文月の真夏真っ盛りな南国フォルモサで開くライブにしては、ずいぶん冬服なお写真だことね!新規にフォトセッションする予算とかいろいろあるしでもほら、モノトーンが似合ってるから没有問題よねーていう暢気な感想は余計なお世話で。首次=初の、完整=ちゃんとした、コンサート!ってしっかり強調されてるからには、台湾歌迷にとっては実に楽しみがてんこ盛りなライブです。詳細案内には、「前回のファンミーティングの時はたっぷりと歌をご披露できなかったので、今回はとてもドキドキしてまっす!ヘソンがんばりまっす!」みたいなご本人のコメントも(動画もあります。でも字幕無しで韓国語オンリー)。ちなみに「申彗星」を発音したらたぶん「しぇん・ふぃしん」ですが、台湾歌迷小姐はもちろん「しん・へーそん!」と呼びなさるのでござんしょう。加油黒松!

最近とんと情報を追えずにいるぐうたらファンの至極勝手な思いをいささか付け加えますならば。Shinhwaメンバーとしての偶像貯金はもちろんちゃんと蓄え+利息をがぽがぽつけたままキープしていただいて、しかしソロ歌手としてのヘソンさんは、ご本人の立ち位置とかモチベーションの抱え方とか、なにより事務所のパワーバランス(?)からして、派手な活動を年一回バチコーンと立ち上げるよりは、小~中規模の予算で地道にこつこつと、小さくても質の良いホールで何度も唄う機会に恵まれてほしいなあ、と思います。とにかく場数を踏んで踏んで踏みまくってほしいです。はい。



コメント

  1. みっちゃん | URL | -

    黒松!

    お久しぶりでございます。

    黒松!には笑いました(満点大笑い)
    加油って「ファイティ~ン!」という意味でしたっけ?

    ところでニゴリさんに全く同感で、
    こじんまりな会場でひたすら歌に聴きほれたい私です。
    先日プサンに行ってまいりましたが、
    しっかりお姿を見ながら歌に浸ることができましたよ。
    ちょっと大人な歌手になってきましたねぇ(オンマみたいに感動)

  2. やん | URL | mQop/nM.

    日本コンサートの日程が発表されましたね。

    果たして「ぷりてぃごる」は歌ってくれるのでしょうか。
    日本では、あんまりこういうおふざけをやってくれないので
    ちょっと心配です。

    「ぷりてぃごる」見たさに釜山行きを真剣に検討しましたが、
    仕事が忙しい時なので諦めました。

    そして、大阪人のワタクシではございますが、JCBホールでの
    ヘソンさんにかなり惹かれております。

  3. ニゴリ | URL | YWlQjDpg

    >みっちゃん様

    お返事たいへん遅くなり申し訳ありません;;;
    相変わらずの間歇泉ブログでございます…

    「加油(じゃーよぅ)!」は、「ファイティン!」同様、「がんばれ!」の意味になると思います。油を加えろ!って、かなり直接的な励まし方ですよね~。
    黒松(へぃそん)は、以前に台湾あたりのヘソンファンが彼をそう呼んでいたのが印象に残っていて、以来わたくしの脳内では、ぴるぎょさんは別名クロマツくんです(笑)

    プサン公演をごらんになったのですね。ソウルよりも地方都市の方が、かえってこじんまりとした会場に恵まれるのでしょうか。ややこぶりの会場で、じっくりと歌声を聴いてみたいものです。
    実は、今回のヘソンさんのアルバム+活動は全然追いついてないのですが、わたくしの目標は三十路も半ばを過ぎてヲトコ脂ののりきった彼の歌を聴くことなので、ちょっとぐらいブランクあってもいっか!と自分を(無理に)納得させております^^;

  4. ニゴリ | URL | YWlQjDpg

    >やん様

    お返事たいへん遅くなり申し訳ございません;;;

    近頃ヘソンさん情報にはとんと疎くなってしまいまして、コメント拝見するまで日本公演のこともまるで念頭にございませんでした(いろいろ失格)
    韓国のステージでは、いろいろと乙女ソングを唄ったり踊ったりなさってるようですね?
    語弊を恐れず申しますなら、ヘソンさんはその手の歌を踊ってるといつのまにか「ちょっと(背丈も年齢も)おおきなおねえさん」化するのが楽しいなあと思います。おかまぢゃなくて、あくまでおねえさんですけども!

    JCBホールに真夏のおねえさんが降臨するなら、ちょっと観にいきたいかもしれないです…ってあいかわらず邪想どっぷりな有り様で、ほんとに申し訳ございません…!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。