スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゅんじゅわー

2009年04月16日 15:18

生きております(何)。

2009年の亜洲ワカモノ鑑賞は、第1期FTISLANDのフルレングスのライブ@東京としては最後となったお正月公演(1/2@JCBホール)から始まりました。継ぐ矢の早さで涙のウォンビンさん卒業舞台(2/10@品川ステラボール)、ひょっこりおいでになったMCモン&VOSのウルトラ素敵ライブ(2/21@CCレモンホール)、新アルバムを引っさげて凱旋した飛輪海2days公演(2/27-28@香港コロシアム)、そして大変遅ればせながらソクフンさん加入後初めて拝見したsgWANNABE+東京公演(3/15@NHKホール)…と、春のおでかけはなかなかに充実しておりました。しかし気づけば早くも新緑の季節。南関東の桜はとうに盛りを過ぎ、いつのまにか菖蒲のつぼみもふくらんでおります。

あれこれおでかけした先での思い出、たとえば「VOSのステージが始まる直前にロビーでグッズを物色していたわたくしの太ッとい背中が誰かにドスンとぶつかっちまって『あッ、すみま…』と謝りかけた相手がサプライズ登場のために客席後方扉内へ消えてゆく途中のVOS次男だったいっそ正面からぶつかっておけば妖狐な美顔も拝めたのによ!」とか、そんな小さいネタを大きくふくらませて記事にする力も無くここまで更新をサボっていたのは、もちろん脳内を占拠するお馬鹿妄想のせいです。

年明けから脳内を占拠し続ける“お笑いK-POP”妄想がなかなか枯渇せず困っております。
耳では一応まんべんなく北京語・広東語・韓国語のお歌を聴いているのですが、書きたいネタを挙げれば「やっぱり劇団ジョセひちょりフィーヌの劇団員はSJまんねーずじゃないとね!」とか「ぜったい今年のTOHOSHINKIのライブはMCでユノさんが開口一番『トゥース!』て胸張るんだよね!」とか「そのまま超怪しい顔で『皆さん、本物のユノですよ、ヘゥェ!』てやってくれてもいいし。ていうかやってくれ。否やらずばなるまい!」とか。……。先般、わたくしの腐ったおつむ限定で“ヨシ☆トのエリック・ムン”認定されてる某男前芸人さんとユノさんの麗しいツーショット(じゃっかん勤務明けの先輩ホストが新人にごはん奢ってる的雰囲気がありやなしやな)画面が『007』で実現した際は、テレビの前でどうニヤケたらいいのか皆目見当がつかず、結局真顔で眺めるばかり。もうほんと頼むからそのまま漬物石を抱えて玄界灘に沈んでぇぇぇ(ノーパンチ懇願)状態です。

でもこの人生を生きていくしかないんですよね(何)。


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. ニゴリ | URL | -

    >4/18鍵コメ様

    コメントありがとうございます^^

    エリクさんの方が断然濃ゆ~いですし、お顔の作りそのものは決してそっくりというわけではないですが、何でしょうか…ハンサムでいることの恩恵を厭味無しに享受してるプレステージ感というか、変態なのに上品てどゆこと!なとことか、似てるなあとしみじみ感じます。でも彼には、いきなり丸坊主にしてバレーボール抱えてルミネの舞台に立つ自由はまだ無いと思われます。そこが惜しい!
    そうそう、相方さんの笑ってない眼は美味しいですね!三十路過ぎてからの方が味が出て…もうちょっとほっぺたが昔に戻ったら、ベストなのにな~と勝手につぶやいております。ちなみに、わたくしの脳内では、どちらかと言うと彼はギュジョンさん@501系です(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。